メインコンテンツまでスキップ
prioris.jp/gnss
GR-M10-C/S
GR-M10-C/S
2022年末発売予定
主な仕様

u-blox MAX-M10S 搭載 GPS, GLONASS, BeiDou, Galileo, QZSSに対応
最大加速度 ≤4G, 最大高度 8000m, 最大速度 500m/s
タイムパルス精度 30ns, 最大更新レート 10Hz
NMEAおよびUBXプロトコル対応
その他、u-blox MAX-M10Sの仕様に準拠
バックアップ電池としてCR1220を1個内蔵(交換可能)

接続インターフェース

端末側 USB-C / アンテナ側 SMA
※USB-Cケーブルとアンテナは付属しないため別途ご用意ください
基板上にUARTおよびI2C, PPS, SAFEBOOT, RESET, EXTINTを引き出し済み
(スルーホール 2.54mmピッチ / ピンヘッダおよびソケット用)
※機器を分解しての使用、ハンダづけはサポート対象外になります

インジケーター

赤色LED : PWR (電源通電時に常時点灯)
緑色LED : ACT (設定書き込み時に点滅)
青色LED : PPS (衛星捕捉時1秒に1回点滅)

ソフトウェア

災危通報サンプル受信プログラムを提供(Python/MIT license)
u-blox社提供のu-center2(無償)で詳細な設定が可能